2015・3・10 Kohoro

f0310900_00545715.jpg



3月10日(火) kohoro展示会の最終日。

早起きして仕事場で、手を動かす。
途中、スチャダラパーのラップにあわせて、身体を動かす。
生きる事は踊る事。無心に踊ること。僕の座右の銘になりつつある。

髭もじゃのひげを剃り、風呂を浴び、急いでバスに飛び乗る。
あっという間に10日間が過ぎた。「光陰コホロの如し。」とはこの事か。

無事終える事が出来たのは、コホロに足を運んでくれた人がいたからです。
僕の器に向き合ってくれたからです。心の中のコップに溜まっていた気持ちがあふれてひと滴となり、
それが皆さんへの思いだと気づきました。ありがとうございます。

高揚した気持ちのせいなのか、バスの中から見る夜景は美しくて、
生きる事は踊る事。想うこと。語る事。
人それぞれの生きる事が、夜景のなかに溶け込んでいきます。

そして、コホロのみなさま。
初日からご心配おかけしました。無事、みなさんのおかげで終える事が出来ました。
心より感謝しています。ありがとう。










[PR]
by 17444432 | 2015-03-11 01:53 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inayoshi17.exblog.jp/tb/23767559
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 葉書。 kohoro日和 >>