本。

f0310900_23231094.jpg

久しぶりに古本を引っぱり出してみる。
元々、読解力が乏しいというか、いわゆる国語が苦手な自分にはちんぷんかんな本だった。

でも、本の中に登場する彫刻家バリー・フラナガンの作品にはわくわくした。
「とびはねる野ウサギ」
それが、彼の一連の作品タイトル。

中沢新一の『野ウサギの走り』を読み返してみる。
以前よりは解る。
どうしてかな?と考えると、文章を絵としてイメージする事が、
少しは出来るようになったからだと、自分では思っている。

それにしても、登場する野ウサギの茶目っ気さに、ただただニヤニヤしてる。
ぴょんぴょこぴょんぴょん、ぴょんぴょん。









[PR]
by 17444432 | 2015-03-22 23:55 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inayoshi17.exblog.jp/tb/23813204
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 土。 葉書。 >>