夏が始まる。

f0310900_20385158.jpg


夕方。

草刈り機のエンジンを止めると、ひぐらしの鳴き声が、一気に押し寄せた。
風が、汗をかいた肌をすべり、田んぼの中を走って行く。

痩せこけて、群れをなした四匹の野良犬が、山の中に消えて行った。
夜が足元まで来ている。

夏が来たんだ。
又、暑くなるんだ。

2015・7・23











[PR]
by 17444432 | 2015-07-23 21:14 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inayoshi17.exblog.jp/tb/24280150
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 八月のある日。 窯出し。 >>