11月のある日。

f0310900_20485226.jpg


「彼女の笑顔がバロメーター。」

先日、ザックに器を詰めて東京に出た。
新しく作った器の質感を、客観的に見てもらいたかった。

人は、評を求められるとまず言葉を探す。
自分が正直に感じた思い、そして相手を重んじた思い。
それらがブレンドされて言葉になる。

人は、言葉を探して逡巡する前に一瞬、本当の気持ちが顔に表れる。
それは、理性的な情感へと移行する前の、本能的な生理現象だと思う。

僕が彼女に見てもらいたかったのは、本能的な表情が豊かだから、
理性的な言葉よりも、信頼出来るのです。

薄曇りの都会の片隅。
彼女の笑顔がバロメーター。

2015・11・10









[PR]
by 17444432 | 2015-11-10 21:32 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inayoshi17.exblog.jp/tb/24659699
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 12月のある日 益子・陶器市 >>