カテゴリ:個展 展示( 13 )

コプスにて。

f0310900_20085247.jpg
copseでの企画展。
チャーミングなお店です。


f0310900_20083072.jpg

近くにある石神井公園、憩いの場所です。


f0310900_20080312.jpg
展示の風景です。

ひと滴。
うつわと季節が、随分とけあってきました。




2016・11・18






















[PR]
by 17444432 | 2016-11-18 20:53 | 個展 展示 | Trackback | Comments(0)

「集いの食卓」

f0310900_8154850.jpg

集いの食卓
2016年11月17日(木)〜11月26日(土)
陶 阿部慎太郎/稲吉善光/安福由美子
ガラス 沖澤康平
練馬区石神井台copse
















 
[PR]
by 17444432 | 2016-11-17 08:33 | 個展 展示 | Trackback | Comments(0)

ノラや。

f0310900_20250317.jpg


kohoroでの展示会を終えた。

最終日、二子玉川のノラがやって来て、器を眺めていった。
「お前はたくましいなぁ。」
ノラに投げかけた言葉は、誰に聞こえる訳も無く、空に消えていった。
「君の生きる悦びは、なんだい?」
こんな問い自体が、ひ弱いほ乳類である人間の証なのか?

焼き物を作る悦びって何だろう?
めんどくさい疑問が頭をよぎる。

さてさて、おぼろげではあるが薄っぺらい言葉が浮かんでくる。
それは、器が言葉を介在する事無く、大切な感覚を伝えてくれる事である。
人と繋がる事が自分には大切ではなく、それよりも共有できる感覚がある事が、悦びだと思う。

二子玉川のノラは、今宵どうしているのやら?
そういえば、内田百閒も呟いていたっけな。

「ノラや。」



2016・3・30













[PR]
by 17444432 | 2016-03-30 21:51 | 個展 展示 | Trackback | Comments(0)

kohro日和




f0310900_19390017.jpg


KOHORO

世田谷区玉川3丁目12−11

tel : 03-5717-9401 11: 00 〜19 :00

展示会が始まりました。









[PR]
by 17444432 | 2016-03-19 19:49 | 個展 展示 | Trackback | Comments(0)

6月の東京。そして筑波。

f0310900_01445733.jpg


「トライギャラリー・おちゃのみず」での個展が始まりました。
はじめて東京で個展をしたのも、この場所です。

無名の作り手に、光をあてる。
2011年・震災後に東京のこの場所に、連れ出してもらいました。



f0310900_01372522.jpg

花器がならびます。

窯出しの時、この花器を見る事が出来て、嬉しかったです。
しっかりとした量感があり、みずみずしくもありました。

「どこへ?」かは、わかりません。
でも、「どこかに」辿り着いた気がします。

山道にあるマーキングされた道標を頼りに、歩いて来たわけではなく、
自分のイメージを求めて、歩くしかないわけですから。
これからも、その続きが待っています。




f0310900_07064817.jpg



筑波にある「manufact jam」での企画展です。

6名の作り手が、花器などを持ち寄りました。
しっとりした空間で、明かりがとても柔らかいです。












[PR]
by 17444432 | 2015-06-07 10:34 | 個展 展示 | Trackback | Comments(0)

6月のある日。

f0310900_20102352.jpg

稲吉善光 陶展

2015年6月5日(金)〜6月11日(木)  12:00〜19:00  

会期中無休 *7日(日)〜17:00

@トライギャラリー おちゃのみず  tel : 03-3291-5811 Url : www.labline.tv/tri/




f0310900_20104330.jpg


「風待ちの花」 花器と創花 展

2015・6・6(土)ー6・21(日)  定休日:火・水曜日

@manufact jam 生活用品製作・販売   http://manufact-jam.com

OPEN 12:00−18:00   tel : 029−855−7694




f0310900_20110462.jpg



窯焚きをしている。
無性にアイスが食べたくて、いちごアイスを冷凍庫から取り出す。

普段は面取りという、焼き物技法は使わないが、なぜか奇麗に面取りをして食べている。

「はてな?」

情けない自分を受けとめてくれる、何でもない「土のかたまり」。
それが、自分が作る器だと思う。

そして、僕のアウトリガーだと感じる。
多分、そうだと想う。












[PR]
by 17444432 | 2015-06-02 20:50 | 個展 展示 | Trackback | Comments(0)

2015・3・10 Kohoro

f0310900_00545715.jpg



3月10日(火) kohoro展示会の最終日。

早起きして仕事場で、手を動かす。
途中、スチャダラパーのラップにあわせて、身体を動かす。
生きる事は踊る事。無心に踊ること。僕の座右の銘になりつつある。

髭もじゃのひげを剃り、風呂を浴び、急いでバスに飛び乗る。
あっという間に10日間が過ぎた。「光陰コホロの如し。」とはこの事か。

無事終える事が出来たのは、コホロに足を運んでくれた人がいたからです。
僕の器に向き合ってくれたからです。心の中のコップに溜まっていた気持ちがあふれてひと滴となり、
それが皆さんへの思いだと気づきました。ありがとうございます。

高揚した気持ちのせいなのか、バスの中から見る夜景は美しくて、
生きる事は踊る事。想うこと。語る事。
人それぞれの生きる事が、夜景のなかに溶け込んでいきます。

そして、コホロのみなさま。
初日からご心配おかけしました。無事、みなさんのおかげで終える事が出来ました。
心より感謝しています。ありがとう。










[PR]
by 17444432 | 2015-03-11 01:53 | 個展 展示 | Trackback | Comments(0)

kohoro日和

f0310900_00311364.jpg

KOHOROでの展示会、二日間在廊しました。
初日は、朝から快晴の一日。
二日目は、雨降りの一日。
どちらも、kohoro日和の時間が流れています。

「楽譜の音符のようだなぁ」と呟きながら、棚に並べられた器を眺めていた。
店内に入った瞬間から、心躍る空間とは違うけれど、淡々としたそれは、しっとりしていた。
そんな空間に、kohoroに集う人達を迎え入れる事が出来たのは、スタッフの皆さんのおかげです。

器を通してたくさんの人と、話ができました。
僕は、器への想いを聞くのが好きだし、その人の語り口が色々あるのも楽しみなのです。
何気ない話が、加速してしまった日常の諸々を、緩やかな時間に変えて行くと思えてなりません。
kohoroで出会えた人達に感謝です。

器のむこうに大切な人がいて、喜びがある。








[PR]
by 17444432 | 2015-03-02 01:37 | 個展 展示 | Trackback | Comments(0)

kohoro前夜

f0310900_23522713.jpg

kohoro前夜。

忙しかった2月が終わろうとしている。
試作もしてみたが、ことごとく失敗した。まあ、諦めずにいこう。
器の数、550点程。自分の仕事量からすると、多い方かな。

明日はお店に在廊する。
出会いがあればと思う。「kohoro畑でつかまえて」
器の向こうに、喜びがある。








[PR]
by 17444432 | 2015-02-28 00:17 | 個展 展示 | Trackback | Comments(0)

kohoro

f0310900_23254175.jpg


展示会のお知らせ   

稲吉 善光 展

2月28日(土)〜 3月10(火) 在廊日 28(土)

KOHORO

東京都世田谷玉川3丁目12番11号1階  tel: 03-5717-9401 11:00~19:00

器に料理を盛りつけて美味しそうに見えると、
器まで食べられそうな気がする。













[PR]
by 17444432 | 2015-02-24 23:44 | 個展 展示 | Trackback | Comments(0)