土を練る。

f0310900_20473431.jpg

師走。
愛知から持ち帰った土を、連日練っている。
効率などという生産性を考えたら、今の時代には合ってないと思う。
でも楽しい。

それでも、以前と比べて練る力が減りつつある。
生まれて半世紀、それは自然な事でもある。
身体の可動域が狭まって行くのも然り。
一番身近な自然である身体のことだから、それには抗いはしない。

ここでふと思う。
精神的な可動域はどうなんだ?

平野啓一郎がラジオで言ってた。
「人は分人で構成されている。」
その感覚は、自分にあてはめても心当たりがあるからよくわかる。

ならば、僕の中に二人の分人を作ろう。
一人はこのまま歳を重ねる分人、もう一人は反転して歳を減らす分人。
二人の精神的な可動域がどうなるのか、実験です。

そして、いつか寿命が訪れた日。
老人と青年はどこかで出会い、抱擁し合うのかな。
そんな事を思いながら、土の塊を抱く。



2017・12・17


















[PR]
# by 17444432 | 2017-12-17 21:47 | 日常 | Trackback | Comments(0)

12月の青空。

f0310900_20532315.jpg

12月になりました。
我が家は古い作りなので、冬の寒さがこたえます。
いつからか、青いシートを壁に巻くようになりました。

晩秋の曇り空。
壁には青空が流れています。
冬支度を少しずつ。



2017・12・1









[PR]
# by 17444432 | 2017-12-01 21:26 | 日常 | Trackback | Comments(0)

お知らせ

f0310900_07484162.jpg
「秋のむくりのお茶じかん 2017」開催中。
2017年11月10日(金)〜11月22日(水) 11/16(木)は定休
カップを出品しています。


copse (練馬区石神井台)に納品しました。
鉄釉・薄墨手のうつわで、皿・鉢・カップなどです。





2017・11・15


















[PR]
# by 17444432 | 2017-11-15 09:43 | 展示・納品 | Trackback | Comments(0)

益子の陶器市。

f0310900_20435495.jpg

益子陶器市の最終日。
良く晴れた日が続いたなぁと振り返りながら、朝一番で麦酒に口をつけた。
たくさんの人が思い思いに楽しんでいたのかな。
何だかとても穏やかな時間だったなと、朝一のアルコールのせいで心身共に緩んで行く。

自分の器を手にしてくれた方の存在が、如何に尊いかを実感した日々でした。
一人では生きては行けない。
その事を素直に感じました。

「遺跡広場でつかまえて。」

お越し下さった方に感謝です。
ありがとうございました!



2017・11・7













[PR]
# by 17444432 | 2017-11-07 21:22 | Trackback | Comments(0)

益子陶器市

f0310900_08554600.jpg

「遺跡広場でつかまえて。」  2017・秋

11月2日〜6日に開催される、益子陶器市に参加します。
陶芸メッセ・遺跡広場は、開放的な空間で心地よい場所ですよ!


2017・10・29











[PR]
# by 17444432 | 2017-10-30 09:04 | Trackback | Comments(0)